噂のヴィトックスリキッドを使ってみた

ペニスが小さいことが、長いこと悩みでした。

 

友人と旅行に行っても前を隠さなくてはいけない、
公衆トイレでも隣に人がいてほしくない、、、。

 

そして、なにより、彼女ができた時が最悪です。

 

ペニスの大きさを笑われたことも今まで何度かありましたし、
そうじゃなくても、全然彼女をイカせられないというのは自信をなくします。

 

女性の一番の性感帯という「Pスポット」は、膣の奥のほうにあるそうで、
ペニスが小さいとそこまで絶対に届かないんですって。

 

それで、今回、ペニスをどうにか大きくしようと頑張ったんですけど、
もし、同じように頑張ろうと思っている人がいたら、
先に言っておきたいと思います。

 

  • 自己流のマッサージではペニスは大きくなりません。
  • 腰回りの筋トレをやっても全く意味はありません。
  • ペニス増大器具でもペニスは大きくなりません。

 

だからペニスを大きくしたいなら、
私がやったのと同じ方法を一度試すことをおすすめしたいと思います。

 

その方法とは、増大サプリと増大ローション(?)を使うことです。

 

 

おすすめのペニス増大サプリはこちら

 

 

ペニスを大きくする一番の方法

 

さっき、いくつか自分が試してみた方法を紹介しましたけど、
ペニスを大きくするのにひとつだけやっていないことがあります。

 

もうほとんど気づいていると思いますが、ペニス増大手術ですね。

 

もしかしたら多くの人は、「ペニスを大きくする方法」といえば、
真っ先に手術を思い浮かべるのかもしれません。

 

でも手術はさすがに怖いですよね。

 

どういうものかも分かりませんし、
万が一失敗したらと思うと、どうしてもやる気になりません。

 

それに聞くところによれば、安全な手術をしようと思ったら、
それこそ何十万かかったりもするそうです。

 

なので、消去法ということで、
他に簡単にできることを色々試してみました。

 

まずはペニスのマッサージで大きくする方法。

 

ネットで情報を漁って、いろんな方法を試しましたが、
結局1mmも大きくなりませんでした。

 

筋トレもほとんど同じです。
粘り強く半年ほどスクワットを中心にやりましたが、
意味がありませんでした。

 

で、困窮極まってペニスを大きくする器具を買ってみたんですが、
効果があるどころか、チンコが赤く腫れる事態に。

 

1週間も経たないうちに捨ててしまいました。

 

そして最後に調べて辿りついたのが、
増大サプリとマッサージローションです。

 

ちなみに使ったのはヴィトックスαと、そのヴィトックスリキッドというもの。

 

 

これが効いたので紹介したいと思います。

 

ヴィトックスαについて

 

ヴィトックスは元々アメリカで販売されて絶大な人気を誇ったサプリだそうで、
それが日本人向けに新しく研究・開発され、
ヴィトックスαという名で販売されるようになったそうです。

 

日本でもかなりの人気を誇るようで、
増大サプリの中で売上No.1を24ヶ月連続記録しているとか。
(※これを書いた当時の記録です。もしかしたら伸びているかも?)

 

なんでそんなに人気があるのかというと、

  • シトルリンを初めとする増大成分
  • 配合の黄金比率

というものがあるそうです。

 

シトルリンを初めとする増大成分

 

シトルリンは、日本でスイカから発見された成分だそうです。

 

血流を大幅に増大する効果があり、
以前は医薬品としての利用のみ許可されていたとのこと。

 

それが2007年頃から、サプリにも使用できるようになったとか。
それにより、増大サプリの効果はそれ以前と比べ、大幅にアップしたらしいです。

 

シトルリンの血流増大効果が、なぜペニスの増大につながるのかというと、
ペニスは、血液が流れ込むことによって大きくなるわけですよね?

 

たとえば筋トレでいえば、
筋繊維を破壊して修復されることで、筋肉がついていくように、
ペニスに多くの血を流すことで、ペニスがそれをより多く受け入れるために大きくなっていく、
という理論だそう。

 

配合の黄金比率

 

それからペニスが大きくなるのは、「成長ホルモン」も大きな役割を果たすとか。
思春期のときペニスが大きくなるのは、成長ホルモンが分泌されるからですよね?

 

ペニスが成長を止めるのは、成長ホルモンの分泌が止まるから。
ところが多数の配合成分をある比率で混ぜ合わせることにより、
成長ホルモンの再分泌を促すことができるそうです。

 

筋肉などは、大人になっても成長できるわけですよね?
それと同じようなことが、ペニスにも言えるみたいです。

 

そして、このヴィトックスαには、約100種類もの成分が配合されています。

 

シトルリンと、その他100種類以上の成分を、
一番ペニス増大に効果の高い配合率で作ったのがヴィトックスαみたいです。

 

 

ヴィトックスリキッドについて

 

そして、もうひとつ、忘れてはいけないのがヴィトックスリキッドのほう。

 

 

増大サプリの多くは成分を飲むことで、
ペニスを大きくしようというものですけど、
こちらはペニスに直接塗りこむタイプのものです。

 

実は私としてはこちらのほうがサプリ以上に気になりました。

 

だって、たとえば皮膚炎とかの薬にしてもそうですが、
処方される飲み薬はただの抗生物質で、
塗り薬のほうが効果が高いなんてことは、よくありますよね?

 

アンチエイジングの化粧品にしたって、
抜け毛防止の薬にしたって、ほとんどが塗り薬です。

 

じゃあやっぱり患部に直接塗りこむのが一番なんじゃないかと。

 

含有成分も天然成分を主体に、ヴィトックスαサプリと同じものが含まれているとか。

 

とにかく、またペニスが腫れたりするのも嫌だったので、
ここら辺はかなり調べて安全そうなものを選びました。

 

 

 

ヴィトックスαとリキッドを注文した

 

悪くなさそうだとは思ったものの、迷ったのは、やはり価格。

 

以前はヴィトックスリキッド単品でも購入できたらしいんですが、
今はヴィトックスαサプリとセットじゃないと買えなくなっています。

 

そして価格は、1ヶ月分の1セットで、17,900円。
しかもこれでも定価の45%OFFだそうです。

 

ですが、当時はキャンペーン中で、セットで買うと、
ヴィトックスαとリキッドをそれぞれ+1箱ずつプレゼントしてくれるとのこと。
(※現在やっているかどうかは公式ページで確認してください)

 

つまり17,900円で、サプリとリキッドがそれぞれ2箱手に入るということです。

 

それならまだなんとかなりそう、
ということで、購入することにしました。

 

ヴィトックスα&ヴィトックスリキッドが家に届いた

 

注文して2日後に、ヴィトックスセットが、宅配便で届きました。

 

梱包はシンプルで、商品名やブランドは一切なし。

 

 

私は一人暮らしなのでどうでもいいのですが、
家族がいても安心して送ってもらっても大丈夫になっています。

 

梱包を開けると、中から出てきたのが白と青のパッケージ。

 

 

一見すると、とてもペニス増大のためのものとは分かりません。

 

サプリの中身はこんな感じで、1日1〜3粒飲むだけでOKとのこと。

 

 

そして、ヴィトックスリキッドのほうはこんな感じ。

 

ボトルには「ボディ用マッサージローション」と書いてあるだけで、
こちらも増大目的とは分かりません。

 

さっそく1プッシュして手にとってみました。

 

 

かなりドロッとしています。
色は無色でニオイはないですね。

 

これをオナニーの時に1回3〜4プッシュして、
ペニスに塗りこみつつ使うんだそうです。

 

せっかくなので、使ってみることにしました。

 

・・・で、使った感想はというと、
けっこう気持ち良かったですね。

 

使っている間にじわーっと熱を持って、
いつもよりバキバキになったのが印象的でした。

 

ただ、問題として、これは使った後にシャワーで流さないとダメなので、
必然的に風呂で使うことになる、ということですね。

 

それにオカズの問題もありますよね。
風呂にオカズも持っていけるかという。

 

もちろん想像だけでヌケる人ならそんな心配も皆無ですけど。

 

私の場合は、別に一人暮らしなので、部屋で使って、
そのまま全裸で風呂まで行けばいいだけでしたが、
他の人はここら辺で少し工夫をしないといけないかもしれません。

 

ともあれ、このヴィトックスセットをまずは2ヵ月間使ってみます。

 

果たして効果があるのかどうか、逐一報告していきます。

 

ヴィトックスを使い始めて1週間

 

ヴィトックスを使い始めて、1週間が経ちました。
まだペニスの大きさには全く変化はありません。

 

 

でもヴィトックスを使ってペニスの大きさに変化が現れるのは、
最低でも1ヶ月、通常は3か月くらいはかかるとのこと。

 

公式サイトでは、効果を感じるまでに平均5日!
と言っていましたが、さすがにあれは誇大広告でしょう。

 

気長にやりたいと思います。

 

ちなみに、ヴィトックスαに関しては、もちろん毎日飲んでいるものの、
問題はリキッドの使い方ですね。

 

オナニーの時に使えば良いということでしたが、
さすがに毎日オナニーは難しいかもしれません。

 

というわけで、せいぜい射精までするオナニーは3日に2日。
残りの1日は、ペニスに塗りこんでマッサージをして勃起させるぐらいの使い方です。

 

1週間使ってみて、
やっぱりオナニー後に処理をしなくてはいけないのは面倒だと思いますが、
使うとかなり気持ちがいいので、使うのが面倒になることはなさそうですね。

 

 

ヴィトックスを使い始めて1ヶ月

 

ヴィトックスを使い始めて1ヶ月。

 

サプリは1箱にちょうど30粒入っているので、完全になくなりましたが、
リキッドはまだ少しだけボトルに残っていますね。

 

 

今は大体1回に3プッシュ程しているんですが、
もう少し多めに使っても良いのかもしれません。

 

ペニスのサイズはというと、、、なんと、+1cm大きくなっています。

 

けっこうびっくりしました。

 

毎日触っているものなので、変化があったら分かると思っていたんですが、
気付かないうちに実は大きくなっていたみたいです。

 

いやー、正直、これは嬉しいです。

 

今まで何をやっても無駄だったのが、
ここにきて報われるかもしれないという希望が見えました。

 

公式サイトに掲載されている効果はともかく、
ネットの口コミによれば、1ヶ月で+3cmぐらい大きくなる人もいるそう。

 

それに比べると、自分のサイズアップは微々たるものですが、
それでもかなり嬉しいですね。

 

ヴィトックスを使い始めて2ヶ月

 

注文した2ヶ月分のヴィトックスαサプリがなくなり、
リキッドも残すところ1本の1/3ぐらい。

 

 

ついに結果が分かるときがやってきました。

 

そしてペニスサイズはどうなったかというと、
なんとさらに大きくなり、前月比で+2.3cmアップ!

 

使う前は10cmとちょっとだったペニスが、13.6cmになりました!

 

改めてみると、3ヵ月前のペニスとは全然違います。
3cm以上大きくなったので当たり前ですが。

 

変わったのはサイズだけじゃないです。

 

まず平常時、つまり勃起していない時のサイズも全然違います。
今まで何の違和感もなかったボクサーパンツが少し窮屈になりました。

 

それに少しだけですが、包茎が改善されたような気がします。

 

元々仮性包茎で平常時はほとんど亀頭が隠れていたんですが、
それが亀頭に引っかかるぐらいになりました。

 

サイズだけじゃなくて亀頭もかなり大きくなっているみたいです。

 

今のサイズで少なくとも日本人の平均か、それ以上だと思うので、
これからは温泉で前を隠したり、女性に笑われることもないかも。

 

もしかしたらセックスで初の中イキをさせることができるかもしれません!
(今現在彼女はいませんが、、、)

 

ちなみに、私はこれからもヴィトックスを使っていこうと思っています。

 

 

平均になったからといって満足はできません。
このままできるところまで大きくしようと思っています。

 

ちなみに、効果があったのはヴィトックスのサプリのほうなのか、
もしくはヴィトックスリキッドなのかは分かりませんが、
サプリだけでも大きくなったという報告はいくつもあります。

 

なので、ペニスサイズで悩んでいる人は、
まずはサプリだけ試してみるのもありかもしれません。

 

もちろん、私個人のおすすめとしては、
サプリとリキッドのセットを絶賛おすすめしますけどね。

 

 

なんといってもヴィトックスリキッドを使ったときの感覚がすごいですから(笑)。

 

どうしようか悩んでいる人はとにかくリキッドとセットで使ってみて下さい。
増大効果はもちろん、使用感にもハマるかもしれません。

 

ヴィトックスαの公式ページ